施術一覧

ワイズ鍼灸整骨院では、交通事故の治療が受けられます。

交通事故の症状で、腰痛やムチ打ち、打撲障害など、痛いのに仕方ないと我慢していても、自然と回復に向かう事はなかなかありません。
当院では交通事故に遭われた患者様には体だけではなく心も元気になってほしいと考えています。
交通事故に遭われて当院に来られる方の大半のかたは、精神的にも落ち込んでいる方が多いです。
事故後の体の痛みや不安はぜひ尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院にご相談ください。

交通事故治療の詳細について

スポーツ障害やケガのアフターケアに力を入れています。

スポーツ障害を放置しておくと、日々の生活にも支障が出てきます。常習化させないために、迅速な対応と日々のケアが大切です。
武庫之荘院の院長は高校球児、伊丹店の院長はサッカー部員でした。自身の経験から部活動で悩んでおられる学生にも、様々なアドバイスができます。現役高校球児等が来院しています。

スポーツ障害治療の詳細について

鍼治療で 患者様の慢性的な苦痛を取り除くお手伝いをいたします。

ツボを「鍼(はり)」でやさしく刺激すると血行が良くなり、 弱った箇所は活動的に、こわばって硬くなった箇所はやわらくなります。このように、患者様が本来持っている自然治癒力に働きかけ、健康な身体をとりもどします。

鍼灸治療の詳細について

腰痛とは?

急なぎっくり腰の場合は、腰を支える靭帯(じんたい)や筋肉に急に負担がかかり、断裂を起こし、それが神経を刺激する痛みと言われております。
ヘルニアが起こる根本的な原因は腰の骨の反りがなくなることで、姿勢や日常生活の動作が関係して起こることが多いといわれております。
最近では腰痛の根本的な原因は、実は「背骨と骨盤のズレ」にあるといわれています。
骨格が歪んでしまうことで身体がバランスを保てなくなり、無意識のうちに筋肉で支えようとして筋肉が緊張してしまって血行が悪くなる。これが腰痛になるプロセスです。
歪んだ関節や背骨は、それに付く筋肉、それを包む皮膚に内側から圧力をかけて伸ばしてしまうため、痛み(障害)を慢性化させてしまうので、それを正して自然治癒力を高めます。

よくある症状

  • ギックリ腰
  • 椎間板ヘルニア
  • 骨盤のズレ
  • 急なぎっくり腰でどこに行けばいいかわからない
  • 何度もぎっくり腰を繰り返したり、改善しない
  • 立ち仕事で慢性の腰痛に悩んでいる
  • 腰が痛くて同じ姿勢で座っていられない
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、腰痛の原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、腰の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

腰痛を根本から治すには、骨組みのずれや歪みを治して腰の筋肉にかかる圧迫をとるのが大事です。
圧迫がとれると血流改善や代謝改善につながり、腰痛を根本から治すことができます。
ぎっくり腰の場合は、電気治療とアイシングを組み合わせて、筋肉の炎症を和らげていきます。
まずは痛みをとることを先決として施術いたします。
腰の痛みは慢性化しやすいため、なるべく早めに当院で施術していただくことをお勧めします。

腰の手技画像

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

長時間同じ体勢を続ける作業を行っていると、背中や首、肩の筋肉が疲れてきて筋肉が緊張すると、筋繊維中の血管を圧迫、血流が悪くなります。

肩の痛みとは

首から肩甲骨周囲の様々な筋肉が硬くなり、こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みにいたる症候の総称です。
最も多い原因が筋肉の使いすぎで肩のまわりの血流が悪くなり、簡単な日常生活の荷物を持ったり高い所の物を取ったりするだけで筋肉や関節が傷つき肩の症状を引き起こして行きます。
また、肩こりぐらい大丈夫とそのままにしておくと、痺れがでてきたり、頭痛や吐き気などのきつい症状が今後でてくる可能性があります。
辛いと感じているのであれば早期に対応することをお勧めします。

よくある症例

  • 五十肩
  • 腱板損傷
  • 肩こり
  • 肩が鉛のように重い
  • 肩がこって頭が痛い
  • 目が疲れると肩がこる
  • 肩が痛くて肩や腕があがらない
  • 五十肩・四十肩で肩が上がらない
  • 夜間痛があってつらい
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、肩こりの原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、肩の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

疲労している首、背中、肩、腕、胸、わき腹の筋肉をほぐし、血行を促進。
肩甲骨周囲の筋肉をほぐしながら、肩甲骨と上腕骨の動きの確保。
頚椎(首の骨)を矯正します。姿勢を悪くしている背骨を矯正、ストレッチします。

肩の手技画像

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

肘の痛みとは

肘は大きく分けて2つの運動があります。一つは肘の曲げ伸ばし。強い力に対応する筋力と関節の構造を持っています。
もう一つは、腕の捻れの運動。雑巾を絞ったり、キャップを開ける時に使う繊細な動きが必要な構造をしています。
スポーツ(野球・テニス・ゴルフなど)を頻繁に行なっている方や、重いものを運ぶお仕事(オーバーユーズ)をしている方に多いです。
近年は長時間のパソコンでの肘の痛みの症状が増えてきました。

よくある症例

  • 肘内障
  • 上腕骨上顆炎
  • 野球肘
  • テニス肘
  • ゴルフ肘
  • 肘の内側の痛み
  • 肘の曲げ伸ばしが完全にできない
  • バッティングは問題なくできるが、ボールが投げられない
  • 肘を曲げ伸ばしをするとコキコキ音がする
  • 手首の曲げ伸ばしで痛む
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、肘の痛みの原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、肘の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

運動で肘に痛みが出た時は、しばらく運動を控え患部を冷やして安静にして下さい。
ワイズ鍼灸整骨院では電気療法などを施し痛みを緩和し、その後に肘周りや関連する筋肉の張りを取る手技療法を行っています。ストレッチで筋肉や関節に柔軟性を与えます。
またテーピングで患部を固定し負担がかからないような対応もしております。

腕の手技画像

スポーツ障害としての肘の痛み

肘は、スポーツでもよく痛めてしまう身体の部位の一つです。
よくあるスポーツ障害に「野球肘」「テニス肘」「ゴルフ肘」などがあります。
主な原因は、野球の投球動作やテニスの素振り動作によるオーバーユースや、歪みによる身体のバランスの崩れで肘にストレスがかかりやすくなる事が考えられます。
当院では、肩関節の調整、肘関節、手関節の調整を行うことで患部の筋肉の負荷を軽減させスポーツが出来る環境を整えていきます。
スポーツをされている方は、痛みや違和感を我慢せずに、すぐ尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院までお越し下さることをオススメします。

スポーツ障害治療の詳細について

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

首の痛みとは

長時間同じ姿勢でパソコンを使用している人や、同じ姿勢で勉強や縫い物などをしている人は、肩が凝りやすく、猫背や前かがみの姿勢になっている人が多いです。
猫背や、前かがみの姿勢など、同じ姿勢を続けることで、筋肉が同じ方向に引っ張られ、必要以上の負担がかかります。
また、ストレスでも筋肉が緊張し、肩・首痛や頭痛の原因となることがあります。
肩・首痛は、肩だけ揉んでも良くなりません。
なぜなら、マッサージは一時的に楽にはなりますが、肩周りの筋肉が緊張する原因を解決することができないからです。
また、肩・首痛を放っておくと筋肉が硬くなり、血流が悪くなります。

よくある症例

  • 寝違い
  • 頚椎捻挫
  • 後縦靭帯骨化症
  • 朝起きたとき、首に強い痛みがあった
  • 首が痛くて振り向けない
  • 手のしびれや頭痛、めまいを感じることがある
  • ストレートネックと診察された
  • むち打ちがなかなか治らない
  • デスクワークや下を向いている動作が多く、首の付け根がよく痛む
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、首の痛みの原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、首の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

疲労している首、背中、肩、腕、胸、わき腹の筋肉をほぐし、血行を促進。
肩甲骨周囲の筋肉をほぐしながら、肩甲骨と上腕骨の動きの確保。
頚椎(首の骨)を矯正します。姿勢を悪くしている背骨を矯正、ストレッチします。

首の手技画像

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

頭の痛みとは

頭痛とは頭部の表面以外の部位で筋肉、血管に何らかの刺激を受け痛みを感じてる状態でを言います。
慢性のものの原因のほとんどは、血管性頭痛と緊張性頭痛の2つです。そのほか高血圧症や低血圧症、睡眠不足、月経障害、貧血などの病気でもおこることがあります。
頭痛になった際に、薬を飲むことが多いですが、薬は頭痛の症状をとめることしか出来ません。
その場では痛みが取れたと感じるかもしれませんが、根本的に痛みが出ないからだの状態には全く近づいていません。

よくある症例

  • 緊張型頭痛
  • 片頭痛
  • 群発頭痛
  • 病院の検査で異常なしと言われた
  • 薬を飲んでも痛みがおさまらない
  • 仕事中に頭痛がして集中できない
  • 目の奥が痛い
  • 頭痛薬が手放せない
  • 天気が悪い日や疲労がたまると片頭痛になる
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、頭痛の原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、頭の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

頭痛の真の原因の多くが、『頭の骨・首の歪み』と『内臓の疲労』と言われています。
治療方法もさまざまですが、首や背中、腰、骨盤のゆがみを正常にして、頭蓋骨(無痛)の調整を行ない脳の圧を正常な状態に戻す施術を行なってます。
また、頭痛と肩こりというのは非常に密接な関係にあると言えます。首や肩がこると筋肉が緊張して硬くなります。
そうすると頭部の神経を圧迫してしまい、頭痛が引き起こされるのです。
そのため、肩こりや首こりの症状も同時に出て来ている方は、肩や首におけるマッサージで徹底的に筋肉を柔らかくして血行を良くします。

頭の手技画像

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

膝の痛みとは

膝は一番身体の重みがかかる関節で、階段の下りでは、体重の5~7倍もの負荷がかかると言われています。
膝の関節に炎症が発生して負担がかかってくると、膝の軟骨が痛み、骨も変形してくるので、さらに膝が痛み、関節の動きが悪くなります。
膝の軟骨がすり減っていることが原因なので、膝の関節の隙間を空けていく施術をすることにより、痛みを緩和していきます。

よくある症例

  • 靭帯損傷
  • 半月板損傷
  • 腸脛靭帯炎
  • 変形性膝関節症
  • ジャンパー膝
  • ランナー膝
  • オスグッド・シュラッター病
  • 膝が痛くて歩くのがつらい
  • 階段の上り降りがつらい
  • 天気が悪いと膝の痛みが再発する
  • 変形性膝関節症で悩んでいる
  • 正座が出来ない
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、膝痛の原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、膝の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

治療により炎症をおさえ、ストレッチで筋肉や関節に柔軟性を与えます。
関節の動きを出し、膝の安定のため大腿四頭筋という太ももの前にある筋肉の強化します。
同時に膝の裏にある筋肉も和らげて、動き・負荷に耐えられるようにします。
姿勢が悪く片方の足に重心をかけていたのを姿勢を改善し、両方の足に均等に重心をおくことで膝にかかる負担が全然ちがいます。
ときにテーピングなどの力を借り、できるだけ痛みを取り除きながら治療をします。

膝の裏の手技画像

スポーツ障害としての膝の痛み

膝は、スポーツでもよく痛めてしまう身体の部位の一つです。
よくあるスポーツ障害に「ジャンパー膝」「ランナー膝」「オスグッド・シュラッター病」などがあります。
原因は、下半身の酷使であることが多く、膝に過度な負担がかかることで引き起こされます。
当院では、膝や股関節の可動域を改善することで、関節の安定性を確保し、筋肉の柔軟性を回復させます。
スポーツをされている方は、痛みや違和感を我慢せずに、すぐ尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院までお越し下さることをオススメします。

スポーツ障害治療の詳細について

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

股の痛みとは

年齢を重ねたり、使い方が悪いと軟骨がすり減ってしまうため、骨同士がぶつかって神経が刺激され、膝(股)関節の痛みが出てきます。
また、このような症状が出ることによって歩き方などが変わり、筋バランスも悪くなり、より症状が悪化してしまうこともあります。ですので、痛みや違和感がある場合は早めに治療されることをオススメします。

よくある症例

  • 変形性股関節症
  • 大腿骨骨頭壊死症
  • グロインペイン症候群
  • 股関節唇損傷
  • 産前産後股関節に痛みが出てきた
  • 足の付け根の前が痛い
  • スポーツをしていて股関節を痛めてが、1日でも早くスポーツ復帰をしたい
  • 臀部の後ろが痛い(坐骨神経痛)
  • 立ったり・座ったりした時に股関節に違和感がある
  • 股関節が固くて足が開かない
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、股の痛みの原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、股の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

どの症状に関しても股関節のみの問題ではなく、骨盤や姿勢、足の問題などを改善していく必要があります。
関節に負担をかけないように、まずは関節を動かすために必要な周りの筋肉の治療をすることが大切です。
痛みが強い場合は股関節に負担をかけないようにするため、サポーターやテーピングで患部の負担を最小限にしていきます。

スポーツ障害としての股の痛み

激しいスポーツでなくても、スポーツの前に準備運動をしないと股関節に負担がかかり炎症を起こすことがあります。
スポーツの競技特性やフォームのクセによって、股関節に限らず故障の原因になります。
怪我予防・パフォーマンス向上のためにも、スポーツ選手は定期的に体のバランスを整える必要があります。

スポーツ障害治療の詳細について

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

手の痛みとは

使い過ぎや腕の血行不良・首から手の部分にかけての神経に問題がある・手や腕の関節などの変形・突き指など、複数の原因が重なることで痛みがでる場合が多いです。
体に起こるあちこちの痛みの中でも、手は痛みが出ても日常生活を送る中では安静にしておくことが特に難しい場所のため、痛みがなかなか引かないことが多いのです。

よくある症例

  • ドゥケルバン腱鞘炎
  • ばね指
  • 腱鞘炎
  • 突き指
  • 親指から手のひらにかけて痛みがある
  • 突き指がなかなかよくならない
  • 腱鞘炎で手首が痛い
  • 腕や手がだる思い、しびれる
  • 腕が痛んで、力が入らない
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、患者様一人一人の症状を注意深く観察しながら触診し、手の痛みの原因がどこにあるのかを細やかに探っていきます。
その上で、綿密な手技で明らかになった根本原因を改善させ、手の痛みや不快な症状を緩和させる施術を施しています。

基本的に安静を保つのが一番です、出来る範囲で構わないので手を休ませて下さい。
熱っぽい時は氷のうや保冷材などで患部を冷やして下さい、湿布と併用すると効果的です。
必要に応じて固定やテーピングも行います。
治療は、指の曲げ伸ばしに関する筋肉の柔軟性及び筋力の向上をはかります。
疲労が溜らないように、回復力を高める負荷に耐えられる筋力をつけることが大事になります。

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

挫傷とは?

筋肉に急激な負担や収縮力が加わった時や筋肉への繰り返しにストレスによって筋肉の繊維が伸びてしまったり、切れた状態をいいます。 俗にいう肉離れや『スジが伸ばした』というのが挫傷に当たります。

打撲とは?

打撲とは体をぶつけたりして外力で体の中の組織を傷つけて起こる怪我です。

捻挫とは

捻挫(ねんざ)とは、スポーツや日常生活中に足首・手首・指などの関節をひねって痛める事を言います。
足首が最も多いですが、指など体のあらゆるところに捻挫は起こります。球技でよく起こる「突き指」も捻挫の一種です。

  • 湿布だけだと改善に時間がかかる
  • 痛くて通学、通院がしにくい
  • 痛みで日常生活に支障がある
  • 早くスポーツに復帰したい
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

最初の3日~7日ぐらいは冷やすことで、患部の炎症症状が抑えられ痛みが緩和されます。
症状によってはテーピング・固定・筋肉の調整など、症状にあわせた技術を用いることで、筋肉や靭帯のずれやバランスを矯正することで、正しい位置に戻し早期回復に繋げていきます。
腫れが引いて、痛みが一段落したら電気治療等を行い、体の可動域を元の状態に戻していきます。

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

骨盤矯正とは

骨盤矯正は、骨盤を本来の位置と形に戻し、プロポーションを美しくします。
骨盤を元に戻すと、ゆがみによって生じていたさまざまな症状、たとえば肩こりや腰痛、冷え性、便秘、不妊、生理痛などの 不快な症状を改善することができます。
特に女性にとっては、子宮や卵巣に負担がかからなくなり、女性ホルモン作用が正常に戻るため、肌荒れの解消も期待できます。
便秘が解消されれば、老廃物の排除による美肌効果も得られます。
骨盤を矯正すると、血液やリンパ液の流れが改善され、新陳代謝が活発になり、そのため脂肪燃焼効果が上がり、ダイエットしやすい体になります。

  • スカートがどちらか決まった方向にまわってしまう
  • 肩の位置が左右で違う
  • 足のむくみがなかなかとれない
  • 昔に比べて姿勢が悪くなった気がする
  • 長時間座っていると腰が痛くなる
  • 冷え性・生理痛がひどい
  • 産前のジーンズやスカートが履けない寸胴体系になってしまった
  • 産後、下腹部のポッコリがなかなかとれない、足がむくみやすい
  • 産後、尿漏れがなかなか治らない
ワイズ鍼灸整骨院にお任せください

全て手による施術を行います。
よくベッドの上で機械を使ったり、関節をボキボキとするような所もありますが当院ではそれを行いません。
手に勝るものはありませんし、繊細な部分で手だからできる矯正に力を入れています

腰の手技画像

骨盤矯正での効果

骨盤の歪みを矯正することで美しい姿勢が保てるようになり、血液やリンパ液の流れが改善されますので、新陳代謝もあがり脂肪燃焼にもつながります。
特に女性にとっては、子宮や卵巣に負担がかからなくなり、女性ホルモン作用が正常に戻るため、肌荒れの解消も期待できます。

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

耳つぼダイエットとは

耳にはとてもたくさんのツボが存在しており、その中でも食欲を抑えたり、インシュリンの分泌を正常な状態へと整えるツボを刺激することによって、身体に負担をかけずに自然に太りにくく痩せやすい体質へと改善させていくというのが耳つぼダイエットです。
尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院での耳つぼダイエットは、年齢や性別を問わずに受けていただくことが出来るとても安全な施術です。

耳つぼとは

耳にある6つのつぼを刺激し、本来の健康なバランスを取り戻させる痩身法です。はりは使いません。
神門精神を安定させる。ストレスやイライラ等を緩和します。
食道・噴門・胃消化器系を正常化し、消化を助けます。
食欲を抑え、血糖値をコントロールしてインシュリンの過剰分泌を抑えます。
内分泌ホルモンなどの内分泌系に働きかけます。

耳つぼダイエットのポイント

  • 自然に食欲が落ち、食べながらやせられます。
  • 健康になって太りにくくなります。
  • ウエストやお腹からやせていきます。
  • ダイエット中はストレスが抑えられます。
  • 栄養分を補給しながらダイエットをするので、ダイエット中の体力や抵抗力も落ちません。
  • ダイエットの途中も後も、素肌にハリがあり、シワができにくくなります。
  • リバウンドしない体質に変わります。
  • 耳つぼダイエットは体質改善が目的です。

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

骨折とは

何らかの外力が加わり、骨組織の連続性が完全あるいは部分的に離断された状態を「骨折」といいます。
つまり、骨が折れて、折れたところで骨組織がつながらなくなった状態です。

脱臼とは

何らかの外力が加わり、関節を構成している関節端が解剖学的状態から完全または不完全に転位して、関節面の生理的相対関係が永続的に失われた状態を「脱臼」といいます。
つまり、関節がはずれて、正常な位置からずれてしまった状態です。

骨折・脱臼になってしまったら?

まず整形外科などに行き、レントゲンを取ってもらって下さい。
交通事故で骨折をした際にはその場で救急車で病院に運ばれる事がほとんどなので、運ばれた病院、整形外科さんで固定、手術などの治療をする事が最適な治療だと思います。

骨折・脱臼した日から2~3日は腫れと痛みが強くなります。発熱することもありますが心配ありません。
応急処置としては、とにかく氷水や氷嚢で冷やしたり、安静にしてください。
スポーツでのケガ、捻挫や肉離れ、突指や靭帯損傷などはとにかく応急処置が大切です。
骨折や靭帯損傷の場合も応急処置の仕方によってその後の回復力が変わってきます。
病院で手術となった場合でも、 最初の応急処置がよければ速やかに処置が可能です。

固定後のリハビリやフォローも病院と連携をとりながら当院がしっかり行います。
関節可動域を戻すリハビリも大切ですが、筋トレも重要になります。
病院の開いていない時間帯、夜も20時半まで開いていますし土曜日も対応しています。

当院での骨折・脱臼の後療を希望される場合は…

担当医師に『整骨院での後療を希望する』旨をご相談いただき、同意を得られて場合のみ施術が可能となります。

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

テーピングといってもその種類や貼りかた、そしてその用途や目的は多岐に渡ります。
尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院ではあなたがどうすると楽になるのか、または何を望まれているのかをテーピングで形にしていきます。
テーピングと聞くとどこかスポーツ選手だけというイメージもありますが、決してそんなことはありません。
また、テーピングは固定してしまうというイメージも強くありますが、ワイズ鍼灸整骨院では、動きやすくしたり、動いても痛みが出にくいようにしたり、動きを誘導するようなテーピングを行う場合もあります。

キネシオテーピングとは

このテープを貼ると、テープの下で体内に隙間が出来て血液、リンパ液の流れが良くなります。
そのことにより新陳代謝が良くなり、自然治癒力が高まります。
伸縮性のあるテープを痛いところや凝っているところなどに筋肉に沿って貼り、人間の自然治癒力を促進させ、障害を和らげたり治したりします。
使用するテープは「キネシオテープ」といい、一定の伸縮性と体にフィットする粘着性があります。

キネシオテーピング画像
キネシオテーピングはこんな方におすすめです
  • スポーツをされている方
  • 骨折、捻挫、脱臼、肉離れなどでテーピングを必要とされる方
  • リハビリを必要とされる方
  • 腰痛やぎっくり腰で腰を曲げるのがつらい方
  • 偏平足などの痛みがある方
  • 外反母趾を予防したい方
  • テーピングでかぶれた方

スパイラルテーピングとは

スパイラル・テーピング療法とは、身体のアンバランスによっておこる関節や筋肉の腫れ・痛みなどに対して、スパイラル(らせん・渦巻き)状のテーピングを施すことにより、身体全体のバランスを無理なく整え、痛みを軽減もしくは消失する施術方法です。
東洋医学や神経学の応用で捻挫や関節機能障害に対して効果があり、場合によっては早期治癒を可能にします。

スパイラルテーピング画像
スパイラルテーピングはこんな方におすすめです
  • スポーツの試合前後の身体バランスを調整したい方
  • 筋力アップにより運動能力の向上を図りたい方
  • 長年の痛み、身体の不調、辛い症状などが、どこで治療しても治らなかった方
  • 忙しい日常の中、ケガなどの辛い症状の早期回復を望まれる方

ホワイトテーピングとは

ホワイトテープ(伸縮性のないテーピング)は主にスポーツ障害の際に使うテーピングで簡単に強固に固定する事ができます。ですからスポーツの際の応急処置や予防に良く用いられます。
よくスポーツ選手がケガした時に白いテープをグルグル巻きにしている事がありますが、そのテーピング方法です。

スポーツテーピングとは

尼崎市武庫之荘または伊丹市池尻にあるワイズ鍼灸整骨院では、スポーツテーピングにも対応しています。
スポーツテーピングとは、競技に応じた伸縮テープを、身体の厳選された箇所に貼ることにより筋肉や関節の補助またはコントロールを行うテクニックです。
プレイヤーの故障個所をしっかり保護し、疲労も最低限に抑える働きを行います。
またスポーツテーピングは筋肉のブレを抑制し身体のバランスを整えることができるため、プレイヤーが本来持っている力を発揮しやすく、フィジカル面の向上も期待できます。
フォームの改善や大事な試合に臨む際は、スポーツテーピングは効果的です。
上記内容でお困りなら、是非一度当院にご相談ください。

スポーツテーピング画像

ファイテンパワーテープ

ファイテンパワーテープには炭化チタンが使用されています。
炭化チタンには筋肉をリラックスさせる効果があるといわれ、血流改善に役立つとされます。
丸シールタイプなので気になるところにピンポイントで貼り付けられます。

ファイテンパワーテープ画像

ご予約・お問い合わせは、今すぐこちらから

武庫之荘院
伊丹院

スマホでタップすると電話がつながります。

ページ上部へ戻る